記事一覧» 2013年06月

看護師復職支援セミナー!

こんにちは☆

今回は、看護部で取り組んでいます『看護師復職支援セミナー』について

ご紹介いたします。

このセミナーは平成24年から開始し、今現在まで5名の方が参加して

くださり、嬉しいことに4名の看護師さんがご入職にいたっております。

※参加したので絶対入職!といったのもではありません。※

その中で、実際に参加された方々の感想を少しご紹介いたします☆

■30歳代・・・4名  /  40歳代・・・1名

■研修を知ったきっかけ・・・当院のホームページ5名

参加しようと思ったきっかけは

・ブランクがあるため

・入職希望のため

・復職までに間があったので、急に現場にでるのは不安があったため

・再就職にむけて基本的な技術から学習したいと思った

■研修に参加して

・参加するまで不安もあったが、基本的なことから親切に指導していただいて

もっと色々な技術・知識を身につけたいと改めて感じました。

・働いていた頃の感覚を少しでも思いださせてほっとしました。色々と丁寧に

説明していただき、その中で子育て中の方も多いと聞いて安心しました。

・緊張しましたが、なごやかな雰囲気で楽しく研修ができました。

・アットホームで職場の雰囲気がとてもよい印象をもちました。

・・・その他、たくさんの感想をいただいておりますので

詳しくまとめたものを、ホームぺージに載せる予定です。

その際はブログでお知らせいたしますので、是非ご覧いただければと

思います。

なお、ご興味がある方は担当(人事課:加藤)までお気軽にご連絡ください♪

忘れられない看護

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今日もいつも以上に湿度が高いですが、暑さに負けず

せっせと仕事をしている中、ふと目に入ったのが机の上に

置いてあった『忘れられない看護エピソード集』。

それは、以前看護協会から募集の案内があったエピソード集の

完成版でした。

休憩中に少しだけと読み始めましたが、看護師さんの体験や一般の方の体験

など様々なエピソードが集められ、心にジーンとくる内容に思わず涙が出そうに。。。

私自身、怪我で何度も入院した経験があったので、辛い時の看護師さんの

親身な対応に何度も助けられたな。。と思いだしました。

今現在、看護師さんの側でお仕事をさせていただいておりますが、色々な

ことを近くで感じる環境の中、本当に素晴らしいお仕事だと実感しています!

今年入職した新人看護師も、もうすぐ4ヶ月を迎えようとしています。

これから、辛いことや嬉しいことがたくさんあると思いますが、色々な経験を

して素敵な看護師さんになっていただければと思った今日でした。。

只今、開催中!

只今、千葉愛友会記念病院では夏期インターンシップを開催しております。

夏期だけでなく、冬期、春期にも開催いたしますので気になる方はHPをご覧ください。

近隣にお住まいの方はもちろん、遠方の方も是非いらしてください。

見学のほかに、面接希望!といった方も大歓迎です!

資料の郵送または申込みご希望の方は、担当までご連絡ください☆

パンフレット&申込書

懐かしの・・・

こんにちは! 

梅雨に入ったというのに、から梅雨が続いてますね。 

朝晩はすこーし気温も低く、風があったりと過ごしやすいですが、 

昼間は暑い。。。 

特に、暑がり&汗かきの私にとっては辛い。。。 

ですが!強い味方発見!! 

一度はみなさんも食べたことがあるこれ! 

↓ 

ジャン☆

ご家庭で常備しているという方もいらっしゃるかと思いますが、 

チューチューかじって食べる棒アイス☆ 

手軽さと絶妙な食感がなんともまあ最高で♪ 

休憩時にいただいてるんですが、時には職場の人と半分で。 

時には全部一人で。 

そして、時にはアイスノン代わりに(笑) 

ちなみに、去年はあまりの暑さに背中に保冷剤を入れたりして 

仕事をしていました(>0<;) 

事務職員がクールビスを取り入れていたりと、今年も夏本番に 

向け暑さ対策の準備中です。

お久しぶりです!       看護部長 小松理恵子

 ブログの更新がすっかりご無沙汰してしまいました! みなさん、お元気でしたか?

4月からあっという間に6月に・・。梅雨の時期とはいえ快晴の日が多く過ごしやすいですね。

わが千葉愛友会記念病院にも、4月にニューフェイスがたくさん入職し、みんな元気に頑張ってくれています。

この間、いろんなイベントが盛りだくさんありましたので、ここで一気に紹介します。

 4月に行われたAMG学会のワークアウト大会で、当院の発表が2位をいただきました。発表者のIさん、一度もかまずにお見事でした!          発表テーマの「千葉愛友会記念病院の上手な活用方法」を、少しでも多くの地域の方々にお伝えできればと思っています。

快晴の5月9日に、看護の日のイベントを行いました。昨年に続いて2回目の「ふれあい看護フェスタ」です。今年も、看護部主任会が頑張ってくれました。

昨年、好評だったバルーンアートは、前日から準備し、院内でもお子さんたちに喜んでいただきました。場所や設営で、ご協力いただいたみなさまに心から感謝しています。

 グループのバレーボール大会では、とてもレベルの高いAブロックで熱戦が繰り広げられ、惜しくも決勝トーナメントで敗れました。

選手も応援も一体となり、ほんとに感動的な一日でした。選手のみなさん、ほんとにおつかれさまでした!

 まだまだ、ご紹介したいイベントがたくさん!追って更新しますのでお楽しみに・・