新入看護職員 入職

新緑の季節を迎え、当院も新たな仲間が増え爽やかな風が吹いております。

今年の看護部は13名の新人看護職員が入職いたしました。各地方から入職され、みなさんフレッシュな笑顔が眩しいほどです。

入職後、約1ヶ月のローテーション研修を行ないました。この研修の目的は、現場の雰囲気を肌で感じ、各セクションの特徴を知ることで配属希望を自ら選択していくこと。また、各セクションのスタッフが新人看護職員に関心を持つことが出来る、などです。

配属希望は様々でしたが、現在配属されている部署で日々切磋琢磨しながら頑張っています!!

そして来月にはリフレッシュ研修が待っています。新入職員のみなさんが気分転換できるように、また先輩たちと良い交流が出来るような研修になればいいな(^^)と思っています。

                            教育部会 江橋