秋の恒例行事

秋が日々深まる季節となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回のブログ担当は、3C病棟です☆当病棟は、一般障害者病棟となります。

現在、透析を行なう患者様が16名程度、また、他にはパーキンソン病や脊椎変性症などの患者様がご入院中で、自力で動けない方も多いため入浴を週2回行うなどのケアを中心とした病棟になります。

3C病棟に配属されている看護師は、20代が半数以上を占めており、若さと活気に溢れています!!

先日・・・そんな若者たちと、毎年恒例のAMG大運動会に参加してまいりました(^^)/  

病院玄関で数名の患者様に、「がんばってきてねー!」と応援をいただき温かい気持ちで参加させていただきました。雨が降るあいにくな天候での運動会でしたが、一致団結でムカデ競争!!7位中・・・5位という結果でした。

今回、当院は運動会主催という大役でしたが、雨で足元がぬかるむ中、朝早くから運動部をはじめ駐車場整備や誘導係の方々のおかげで無事終了することができました。運営委員にあたられた方々、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました!

早起きは苦手ですが・・・(^^;)・・・鉄板で作る焼きそば等の軽食も用意されていて、とても美味しかったです!!

また来年も一致団結して運動会に参加して参りたいと思います。

      

3C病棟 伊澤・長井

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿