自助具作成

【リハビリ】

2年目の作業療法士たちが使い慣れない道具を試行錯誤しながら何かを作っていました。

麻痺で利き手が使いにくい患者様が片手でも一人で爪が切れるように台座付きの爪切りを作成しているようです。

自助具が出来上がる前に怪我しそうな手つきでしたがとっても綺麗な自助具が出来上がり、患者様からもお褒めの言葉がいただけました。

コメント

コメントをお寄せください。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。