回復期新人研修会へ

【リハビリ】

あっという間に11月になりましたね。

空気も秋らしく澄んできて、当院屋上から綺麗に富士山が眺められます。

さて、11月1日に当院の1・2年目のリハビリスタッフを連れて回復期新人研修会へと上尾中央総合病院へと行ってきました。

グループ全体で100名弱の若手スタッフが集まり、症例検討を通して熱いセッションをしてきました。

毎回、行くたびに思うんですが、病院で業務してる表情や発言とは違った姿を見ることが出来てスタッフの新しい一面を発見できる良い機会なんです。

参加してくれたスタッフも、先輩の意見の入らない同世代での検討会を通していつもと違う刺激となったことでしょう♪

私自身としては、検討会の司会進行および講義をさせてもらったのですが、パソコンが不機嫌となり伝えたいことが100%伝えきれなかったという不甲斐ない思いをした研修会となってしまいました。改めて準備の大切さを実感いたしました。

『私たちが関わった患者様とそのご家族様が幸せな生活が送れるよう』グループ全体で知識・技術の向上を図っていきます。

コメント

コメントをお寄せください。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。