リハビリ・看護局合同学習会

【リハビリ】

『回復期リハビリテーション病棟に求められることをイメージする』を目的としてAMGの回復期病棟を有する病院スタッフが集まり意見交換をしてきました。

更なる質の向上を目指し、生活期で活躍されるスペシャリストの方々に『回復期リハに期待すること』をテーマに講和も頂き、職種別・病院別のグループワークを通じて臨床業務・質の向上に関して見直す良い機会となりました。

当院からは看護師2名、セラピスト3名の5名が参加し熱い討論をしてくれていました。

彼らが掲げてくれる『今後自院に取り入れたい取り組み』をどのように形にしていってくれるのか楽しみです。

今年も一年ありがとうございました。

それでは良いお年をお迎えください♪

コメント

コメントをお寄せください。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。