記事一覧» 2016年07月

七夕

ジメジメうっとうしい日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

7月のレクリエーションは『七夕』です。

患者様が塗り絵や折り紙で竹や笹の葉を作り短冊を飾りました。

短冊には患者様一人一人の願い事を書いていただきました。

いろいろと考えながら一生懸命、手や指先を動かしている表情はいいリハビリになっていると感じられます。

7月6日は病院保育室の子供達が歌やお遊戯を披露してくれました。

患者様は満面の笑みで見ている方や涙ぐんで見ている方もいらっしゃいました。

患者様の感想は「楽しかった~」「幸せだった(^^♪」との声が多かったです。

子供達の癒しパワーって凄いですね!!

入院生活での寂しさや辛い気持ちが少しでも晴れれば幸いです。

患者様の願いが事が叶いますように!!

益々、暑さが厳しくなります。熱中症や食中毒等に十分、注意して下さいね。