記事一覧» 2019年07月

自助具作成

【リハビリ】

2年目の作業療法士たちが使い慣れない道具を試行錯誤しながら何かを作っていました。

麻痺で利き手が使いにくい患者様が片手でも一人で爪が切れるように台座付きの爪切りを作成しているようです。

自助具が出来上がる前に怪我しそうな手つきでしたがとっても綺麗な自助具が出来上がり、患者様からもお褒めの言葉がいただけました。

屋上農園

【リハビリ】

関東も梅雨明けが発表され、暑い日が続いていますがいかがお過ごしですか?

雨続きで、太陽を待ち望んでいましたがさすがに暑すぎますね。

屋上で育てていた野菜たちがいい感じに育ち患者様と収穫しました。

こちらのミニトマト。ヒビが入ったりと見た目は完全なるB級品でしたがびっくりするほど甘いミニトマトでした。

スーパーで売られているフルーツトマトをしのぐ甘さで1つ残らずリハビリスタッフの胃袋の中へと消えていきました。

水分量が良かったのか、日照時間が良かったのかは定かではありませんがとっても美味しいトマトでした。

毎日の患者様の愛情ですね!きっと。

夏本番です。熱中症予防にもこまめな水分補給をお忘れなく。

オリジナルうちわ作り☆

【リハビリ】

7月なのに寒い日が続いていますね。

毎日、雨続きで気分もどんよりしている方が多いのではないでしょうか?

そんなどんより気分を吹き飛ばすべく、病棟レクの中で世界で1つのオリジナルうちわを作りました♪

みなさん楽しそうに作成していました。

自分で作ったうちわで暑い夏を乗り切りましょう!!

回復期セラピストマネージャーコース

【リハビリ】

今日は院外での研修についてです。

当院セラピストは自己研鑚のため、院内の勉強会は勿論ですが院外での研修会などにも積極的に参加しています。

今年度、スタッフの協力のもと1週間×3回の回復期セラピストマネージャーコースを受講させていただいています。

研修会には日本全国の回復期病棟から150名のセラピストが集まり、豪華な講師陣の講義を日々ワクワクしながら受けています。

1週間で朝から晩までみっちり講義を受け、全22講義終了しました。

1週間病院を留守にしていますが頭の中は回復期でいっぱいの1週間でした。第1クールで学んだこと、感じたことを明日からの病院業務に活かしていこうと思います。

3クール終了するころにはこの分厚いファイルが資料でいっぱいになるようです。

世間では七夕イベントが沢山の場所で行われていますね♪

生憎のお天気ですが、研修会場の近くでも七夕イベントのため願い事が書かれたキャンドルを並べていました。

夏野菜収穫

【リハビリ】

ナスとトマトを収穫しました。

患者様も病棟スタッフも沢山集まり、楽しい離床時間となりました。

ナスはまだまだ沢山の花が咲いており、沢山収穫できそうです♪