記事一覧» 2019年09月

☆院外活動☆

【リハビリ】

昼間はまだまだ暑いですが、朝晩は肌寒く季節はすっかり秋ですね♪

9月も残すところ数日です。

さて、本日は院外活動についての紹介です。

当院のスタッフは病院内のリハビリ業務だけでなく、訪問リハビリや地域での介護予防事業への参加など院外での取り組みにも積極的に参加しています。

今日は当院のスタッフが卒業生代表として母校である上尾中央医療専門学校にて在校生にリハビリ職とはについてを話してきてくれました。

就職した施設の紹介から仕事のやりがい、大変だった事、学生時代の振り返り、やり残したこと、今後の抱負、学生へのアドバイスと沢山の思いを伝えてきてくれたようです。

発表してくれたセラピストも朝は緊張した面持ちでしたが、良い発表が出来たようで良かったです♪

教員達からもとても好評だったようで、終了直後にお礼の連絡を頂きました。

若いスタッフが増えてきましたが、学生指導も、新人指導も丁寧に行えるスタッフが増えてきたように思います。みんなで成長していける組織でありたいと思います。

屋上野菜収穫

この度の台風15号の影響により被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

被災された地域の皆さまの安全と1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

当院は千葉県にあるものの、停電や断水することなく通常通りの診療が行えています。

病院裏にある、駐車場の案内看板は飛ばされてしまっているのを見て改めて台風の怖さを感じました。

本日、屋上で育てていた野菜を患者様に収穫していただきました♪

ピーマン、ししとう、茄子、ラディッシュを収穫していただき、リハビリ科のスタッフの自宅へとお持ち帰りされていきました。

美味しく召し上がってくださいませ!!

風の強い日、雨の強い日にはリハビリ科のスタッフがプランターを避難させてくれています。

患者様の笑顔を見たい一心で上司が見ていないところでも手を抜かずに働いてくれています。

『ありがとう』