医療法人社団愛友会 千葉愛友会記念病院
  • 病院のご案内
  • 外来のご案内
  • 入院のご案内
  • 健診・人間ドック
  • 診療科・部門紹介
  • 医療関係者の方へ

診療科・部門紹介

千葉愛友会記念病院ホーム > 診療科・部門紹介 > 産婦人科 > 当院で分娩を希望される方へ

当院で分娩を希望される方へ

分娩について

当院では、妊婦健診、助産師を中心とした母親(父親)学級、超音波検査、栄養士による妊婦栄養相談などの外来診療と、分娩(経腔分娩、帝王切開)、切迫早産、妊娠高血圧症、多胎妊娠などのハイリスク妊婦の管理などの入院診療を行っております。
妊婦健診時の超音波検査では、医師が診ている画面のほか、自身でみることができるモニター画面が診療室に設置されています。分娩は、安全性だけでなく、できるだけプライバシーが守れるように努めております。また、快適なお産のために、夫立ち合い分娩、個人のバースプランを可能な限り尊重した分娩など、個別化対応を推進させ、分娩管理を行います。そして、助産師による母乳育児の支援をしております。
総合病院の長所を発揮するため、妊娠・分娩の管理は、産婦人科医を中心に、麻酔科医、内科医、外科医、小児科医との密な連携を取りながら妊娠管理を行っております。コメディカルを合わせてのチーム連携・チーム医療を推進しており、分娩の安全性のみならず、快適性の推進をも図っております。

ページの先頭へ