全日病学会in神戸 副看護部長 小松

10月10日、11日と神戸にて、全日本病院学会が開催され、当院看護部からも2題の発表を行いました。

当日は、朝1番からの発表ということで、やや緊張気味の2名の発表者でしたが、とても落ち着いて堂々とした発表ぶりでした。

回復期リハビリ病棟看護師 古賀さん 

今回の研究者3名とも、まだ若くこれからますますこのような経験を積み、自信をつけていくことで、看護師としても

大きく成長すると思います。

その姿を想像し、両副部長もわくわくして見守りました。

内科病棟看護師 小野さん

夜は、神戸三宮で、おいしい神戸牛のすきやきをいただき、大満足!!

ケーキやフルーツもペロっとたいらげていました。

来年は、沖縄での学会となります。

ぜひ、多職種の皆さんも研究を深め、ふるって参加して下さい。

それでは、メンソーレ♪

研究者3名と 森・小松副部長