バレンタインナイト2011   副看護部 小松

皆さん、バレンタインはいかがお過ごしでしたか?

私は、少し早い先週、ディズニーシー・バレンタインコンサートに行ってきました。

小学校からの同級生が、大人の修学旅行ということで半年前から企画し、宮崎・神戸・京都から3名集合ました。

コンサートの素晴らしさもさることながら、久しぶりの再会に宮崎弁でワイワイ話が弾み、思いっきり笑い楽しんだ2日間でした。

翌日は、神奈川からももう1名参加し、同じ同級生がグランドシェフをしているキハチ銀座店でおいしいランチを楽しみました。

 

 

ディズニーシーはオープン当時以来でしたが、ゲストたちがみんなダッフィーのぬいぐるみやストラップを付けているのにびっくり!!

この子は女の子で、シェリーメイというそうです。あまりに可愛いのでつい買ってしまいました。

久しぶりのディズニーで感じたのは、変わらない心地よいサービスと、安全で美しい環境を継続していること、決して手を抜いていないことでした。

これは、医療の現場にも大切なことで、忘れそうになっていた“ディズニーの精神”を振り返る良い機会となりました☆