コロナ禍でも・・・

新型コロナウィルス感染症の影響でオリンピックが延期され、また日常生活にも様々な制限が生じ、皆さんストレスを発散できずにいるのではないでしょうか?こんな時こそ、日々の何気ない生活に十分に触れ合ってみませんか??

私事ですが、我が家のワンコは1歳と2歳のお誕生日を迎えました。2歳の子は体の割に小心者で、扉の閉まる音やテレビから聞こえる猫の鳴き声にビクビクしています(*´ω`*)1歳のワンコは2歳のワンコの半分の体重なのに、食い意地が強く食事量が一緒( ;∀;)…やんちゃ盛りです♪プライベートでは2匹のワンコ達に日々癒されながら仕事しています。

皆さんはどのような形で日々癒されていますか??

話が変わりますが、先日病棟のスタッフによる勉強会があり、様子を激写(笑)

ここ最近は、自己研鑽の外部研修などに参加できず、苦手意識の強い心電図について先輩ナースによる熱心な抗議が行われ、その様子を撮影したところです(^^)

知識は財産!!コロナ禍であっても財産(知識)を無償で提供しあえるこの関係性って素敵☆

2A病棟

コメント

コメントをお寄せください。

コメントフォームは現在閉鎖中です。