新入職員より一言♬

当院では、4月に全体で29名、看護部だけでは10名の新人さんが入職しました!

コロナ禍ということもあり、実習などが満足にできないまま看護師として新生活をスタートさせ、急遽ローテーション研修も早めに切り上げて各部署に配属となり、不安も大きかったことと思いますが、日々成長し、頑張ってくれています!!

入職から4ヶ月経ち、新人代表よりメッセージをいただきましたので、ご紹介いたします!

:*⁂:*⁂:*⁂:*⁂:*⁂:*⁂:*⁂:*⁂:⁂:*⁂:*⁂:*⁂:*⁂:*⁂:*⁂:*⁂:*⁂:*

4月に入職し、6月より3A病棟に配属されました新人の塚越です(^^)

私たちは新型コロナウィルスの影響により臨地実習がすべて中止となり、入職後ローテーション研修の短縮など、まさに「コロナ世代」と呼ばれるような状況の中、誰もが大きな不安を抱きつつ、新生活がスタートしました。

7月より2人以上の受け持ちも始まり、実際の現場での看護に苦戦しつつも、このような状況を先輩方も理解して下さり、一から丁寧にご指導いただいたおかげで毎日少しずつではありますが、できることが増えてきました。

時に不安になることもありますが、研修にて約1ヶ月共に過ごした同期からの励ましや、先輩方も親身になって相談に乗って下さり、不安なく働くことができています。

このような現状の中、少しでも早く一人前の看護師になれるよう向上心を持ち続け、これからも頑張っていきたいと思います。

3A(急性期内科)病棟

塚越 さくら

コメント

コメントをお寄せください。

コメントフォームは現在閉鎖中です。